額 髪の毛の 生え際 吹き出物 大人ニキビ 肌荒れ 半年以上 治らない

額 髪の毛の 生え際 吹き出物 大人ニキビ 肌荒れ 半年以上 治らない

額と髪の毛の生え際に吹き出物が出て、半年以上続きました。

・吹き出物の原因とは
・大人ニキビを治す方法
・額の吹き出物とストレス

1.クレアラシル
2.ヘチマコロンの化粧水
3.アルビオン 薬用スキンコンディショナー

1.クレアラシル
思春期のニキビに良く効いたので、信頼していました。
塗って良く成ることもありましたが、吹き出物は出続けました。

2.ヘチマコロンの化粧水
いつも使っていた化粧水がいけないのかと思ったからです。自然派のものが良いと思い、選びました。
ほとんど変化はありませんでした。

3.アルビオン 薬用スキンコンディショナー
20代前半に使っていて、肌が調子よかったので選びました。
肌にはいいと感じたのですが、吹き出物は変化はありませんでした。

効果があると確信して続けた方法は、ごく普通の固形石鹸で顔を洗うことでした。
シャボン玉せっけんなどの、まさかこれで顔を洗うなんてと思っていたものです。ドラッグストアに行って、あれこれ迷っていたところお店の人が悩みを聞いてくださいまして、勧められました。ネットを使ってとてもよく泡立ててから、顔に優しく置くようにして洗いました。そして、ふつうの水道水でたっぷりと時間をかけてせっけんを落としました。ただ、効果のほどはイマイチ。少し治ったか?と思っても、すぐ新しいものが続々と出てくる始末。

効果がないと思ったのは、化粧水などの顔に付けるものを変えていくことです。

変えることが良くないのではなくて、化粧水さえ変えればいつかは吹き出物は出なくなると信じてしまったことです。人それぞれ原因が異なると思うので、化粧水が肌に合わないために吹き出物が出ている場合は、良い化粧水に出会うまで変え続けても良いかと思います。

私の場合は、おそらく洗顔方法が根本的に間違っていたのだと思います。顔の脂質を取らない方が肌に良いとずっと勘違いしていました。昔の人は、井戸水で洗って手ぬぐいで拭くだけだっただろうから、それで普通にきれいな肌を保っていたのだし、過剰に顔を洗わないほうが良いのではないかなという自己流の考えです。

吹き出物の原因は、顔の脂質がとりきれていなかったことです。あとは、腸のケアが明らかに足りなかったこと。

プラスアルファの原因は、ストレスだったと考えています。それまでは、こんなずさんな洗顔方法でもトラブルはなかったわけで、ストレスで体のバランスが崩れたことが吹き出物となってあらわれたのだと思います。

詳しく書いてます。ビフォーアフター画像多数のレビュー記事です
>>>大人ニキビが治らない 効果あったもの

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です